読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶去 -Kissa.Co-

飲む、買う、鬱、なアラフォー女の日常。ご笑覧ください。

40歳になって初めてTOEICを受けることにした話。

40歳になって、初TOEIC

なんでそんな無謀な、
一見無駄なことをしようとしてるのか。

あ、その話をする前に、酒の話をするね。


大人になった時から、
ずっとずっと飲み続けている酒。

酒を飲まないと辛さで夜に“持って行かれる”からね。

でも、辛さを忘れているはずの時間は記憶になく、
次に目覚めた時には、
また昨日の辛さがしれっと心に残っている。

何も解決していないのに、
時間はその分しっかりと計上されているから、
老いだけがしっかり手元に残ってる。

でも、今日も明日も、
これから先の人生ずっとずっと、
やっぱり酒はやめないのだろう。

って、そんなの地獄過ぎるじゃないの。


この依存を今後の人生から排除出来たら、
ひとつだけ楽になるんじゃないか、
と思ったのです。

で、まずは一日だけ、
飲まない夜を過ごしてみた。

いつ振りだか忘れたけど、
酒のない夜は、学生の時に戻ったような、
苦々しい(そして生々しい)時間に感じられ云々

まあ率直に言うと、
すっごい夜が長かったんです。
酒がないから。

これがリアルか!人生長え!
と愕然とし、そして、英語を勉強することにしたのでした。


せっかく勉強するからね。
ま、何か指標が欲しいなあと。

それで、タイトルの通り、40歳初TOEIC受験となるわけです。

30歳代でTOEICに挑戦してる人はちらほら見かけるんだけど、
40歳にもなって初挑戦な人はめったに見ないので、
ちょっと書いてみました。

めざすは……まあ、500点とかかなあ?

なんてったって20年ぶりの英語だからな。

結果、こうご期待!

雨宮まみのことを改めて知ったっていうこと。

雨宮まみさんは、
もう今更説明するまでもないぐらい有名な方だというが、
そうはいっても知らない人も多い。

知らない人の方が多い。
それが現代社会の『有名人』ってやつだ。

彼女が創作したという
「こじらせ女子」という言葉は知っていたが、
同世代の女性で、私好みの文章を
こんなにも沢山遺していた方だったとは、
彼女が亡くなって半年が経つまで知らなかった。

しかし、私なんかが知らなくても、
彼女の才能を生きている時から認め、
見守り続け、突然の死を心から悼む人たちを
WEBの端々で見つけることができる。

そんな人たちの文章から、
また別の雨宮さんの文章を紹介され、
私はもういない雨宮さんの想いに共感し、
さらなる作品を追い求め、
その才能に恋焦がれて、
ライバル視するようになった。

私だって、私だって雨宮さんぐらい
やるせない感情を文章にしていたんだ。
今だって言葉にしたいんだ。
なのにまったくしていない現実。

雨宮さんは、
不幸せをクリエイティブに活かす事に
否定的だったみたいだが、
私はやっぱり「満たされていると創造できない」
という想いに絡め取られたままである。

だから今の私は、念願だった仕事につけて、
お給料を毎月もらえて、
子供までいる一見幸せそうな状況の下にいる以上、
自分の文章を生み出せなくなっていると錯覚していた。

でも、雨宮さんの文章を見て、違うって思った。

私はまだ自分の自由な文章を生み出したい。
人生の理不尽を解決するのは、
自分自身の文章しかない。

いつだって、死にたくなる夜を助けてくれたのは、
推敲に推敲を重ねた、自分自身の文章だった。

私は私だけのために書く。書きたい。

そんな40歳の終わりが見える、5月の決意なのでした。

買ったばかりの株が高騰した時の正しい対処法。

ねえ、一個前のエントリー、覚えてる?

 

まあ覚えてないよね。ていうか知らないよね。

だってこのブログのヒット率ハンパなく低いもんね。

 

うんうん…

 

まあいいや!

つまりですね、数日前に買った「近鉄エクスプレス」の話ですよ!株の話ですよ!

一株1500円で買ったやつ、今日なぜか200円以上高騰してるじゃないですか!(含み益2まんえん以上!)

 

こういうとき、君ならどうする?

 

   保有継続

→売る

 

…あ、私ですか?

 

うん、結局ね、現段階で売る勇気がなくて、とはいえ数万円の利益が出たら嬉しいなって普通のことも考えて、とりあえず指値で一番高い値段指定しながらも、売れませんように…とお祈りしてましたとさ。(実際売れなかった)

 

いやー、ストップ高になるほどの期待値ではなかったのは残念だけど、売れなくてホッとしてる自分もいる。

 

近鉄エクスプレスとは、別れない運命なのかな…💕(とりあえずクオカードおなしゃす!)

今月初約定した。

含み益が出てる時は売り渋るけど、

含み損になった途端手放したくてそわそわ。

 

そんな全国の「しょっぱい株トレーラー」のみなさんこんにちは。

 

今日はね、これ買ったよ。

 

近鉄エクスプレス 1500円×100株

 

そう、クオカードもらえるやつだよ。

3月と9月に500円分ずつもらえます。

 

他とちょっとだけ違うのは、長期優遇がついてるところですね。

1年以上保有してると、500円が2000円にアップ!

 

いま持ってるタマホームも長期保有でアップするタイプなので、

この二つは「貸株」にはせず、大切に持っておきたいと思います!

 

あ、近鉄エクスプレスをなぜこのタイミングで買ったかというと、

このブログを始めたあたりで、クオカード株を探しまくってたところ、

この株を見つけたのですが、ちょっと高いな・・・と。

 

1500円まで下がったら買いたいなあ~と思って、

指値で最長期間の予約をしてたのです。

 

そしたら今朝、約定されてたっていう。

 

これが吉と出るか凶と出るか・・・。

 

あ、相変わらずトータルの含み損は更新されてますぜ!

 

東芝とサンリオ持ってるからね!ははは

「サプライズ誕生会」の気持ち悪さ

いつも思ってた「違和感」を急に書きますけどね。

よく絵本・アニメ・etcで見かける「サプライズ○○」。

ある日、昨日まで仲良かった友達が急によそよそしくなって、
「あっちいけ!」みたいなやり取りとかで一人だけハブられて、
すごく悲しい思いをしながらとぼとぼと家路につくと、
そこでは今日冷たい態度をとっていたみんなが、
実は『ぼく』の誕生会の準備をして待っていてくれた!

みんな「おめでとー!」
ぼく「み、みんな・・・(うるうる)ありがとう!」

 

・・・・・・・って、なにこれ気持ち悪くない?

これって単に、主催者の「善意の押しつけ」であって、
『ぼく』が結局この記念すべき誕生日に受け取ったものは、

「友人からの突然の裏切り」
「孤独」
「どうして?という満たされない疑問」

などなど・・・本来なら味わわなくてよかった負の感情だと思うんだけど。

 

さらに、ものすごく気持ち悪いのは、
嫌な思いをさせられたことに対して文句や解説をしたくても、
それを口に出す機会を奪われてしまっているってこと。

 

祝って“やってる”のに、その過程を怒るなんて空気読めない!
むしろお礼を言われるはず!

というこれまた主催者側の「善意(笑)」によって、
『ぼく』は感情を押し殺さざるを得なく(泣き寝入りをする破目に)なっている。

気持ちいいのは、祝って“やってる”人たち。
気持ち悪いのは、祝われるはずの『ぼく』(とそれを見ている読者/視聴者)。


この手のお話って、昔からかなりコンスタントに見かけるけど、
何でなくならないんだろう。

話書いてる人は、頭がおかしい人なんじゃないかと思う。


なーんてなんて!
やだ、ちょっと本気出して本音言っちゃった☆


ちなみに私はこのサプライズ誕生会を違った形でされたことがある。
ちゃんと「そういうことしないでね!」と言っておいたのにな!(←言われてもやるって・・・)

その当時の上司は、私なんかの気持ちよりも、
その場で「部下に誕生会してやる素敵な『俺』」と評価される事を取ったのだ。

祝って“やってる”という上から目線で独りよがりの『善意(笑)の人』。

 

いるいる、どこにでもいる。

 

ほんと、気持ちわりいー。

おしまいー。

書きたいことはこう見えていっぱいある。

株がいちいちうまくいってなくても、

また月曜が来て、またお仕事が始まる。

 

週末は「ポータブック」が届きましたよ。

 

この「ポータブック」が思いのほかよくて、

(事前に見たレビューがダメすぎてハードルが下がってたってのもある)

もう「ポータブック最高!」っていうブログを書こうと思ってたんだけど、

今日の株のばいばいがいまいちでどうでもよくなってます。(またかよ!)

 

株主優待(クオカード)目当ての10万以下株を買っていたわけですが、

その中に「エストラスト」があったんですよねー

今日なんだかすっごい上がってましたねー

 

もう2000円のクオカード狙うよりここで売っとくかって思っちゃったんだよねー

 

買値 648円

売値 730

※今日の終値 752

 

しかもまだ上がりそうな気配値!!!

 

売ったらもうその後は見てはいけない・・・と思いつつ、

いやいや後学のためにとかなんとか自分に言い訳して見ては、

自分の売値以上の株価で悔しい思いをしてしまう・・・。

 

損してないからいいじゃん。

損してないからいいじゃん!

しかしわたし、株向いてないな!

 

そう思う毎日・・・。

 

次のエントリーこそは「ポータブック」のこと書くぞ。

歳を取ると心が弱くなる。

ブログ、些細な出来事でも毎日書こうと思っていたのですが、

 

損切りしたばかりの日本和装が突然その後高騰してたり、

高配当っつーことで買った株がその瞬間から急落したりで、

ちょっと気を失ってました。

 

いやー、こわいね、株は。

 

今日はもう水飲んで寝るしかないね。

 

せめてもの救いは浄水器付き水道に替えたから、

いつでもおいしい水が飲めるってことだね。

 

ていうかどんな水でも資産が増えてりゃうまいし、

減ってりゃまずいよね。

 

そういえば明日はIPO株の当選日。

期待せずに結果を待つよね。